愛猫と主婦の日記。たまに相方も登場。


by bonizou
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

たまらん・・・

私はひどい肩こりを持っております。

肩だけでなく、首、背中、腰にかけて、コリの山脈がロッキーやアンデスのように出来上がっており、ちょっとやそっとマッサージをしてもおさまりません。

「いい」と評判のマッサージ屋や鍼灸院の先生は、まず第一声
「これはひどいですねぇ・・・・」

そして治療してもらった終盤には
「随分軽くなってるはずですが、このコリは深い」

つまり、体の奥(内臓に近い)筋肉までもが凝っているので、その筋肉まで、あんまや鍼の効果を届かせようと外圧を加えるほど、表面に近い筋肉組織に負荷がかかりすぎてしまうということ。かなり根っこが深いようです。

昨日もマッサージに行ってきて、たまたまその店のスーパーエースのお兄ちゃんが私を担当してくれたのですが、やはり昨日も同じコトを言われました(T_T)
かなり頑張ってくれたので気持ちよかったのですが(表面に近い筋肉の凝りはほぐれるので)やはり今日、自分の指で肩を押すと痛いです。
その奥の凝りを取りたくてつい押してしまうのですが、多分これはNG行為だと思うので、我慢。

おかげさまでかなり気だるい毎日で、かといって運動もできず、っていうか、凝りがひどくて血流が全身悪くなっているので、運動しようもんならすぐに倒れます。

解決させるために、何から始めていいのやら、悩み中。
お風呂上りのストレッチとかも頑張ってるんだけどなあ。。。
[PR]
# by bonizou | 2007-06-03 18:23 | 美容と健康

すれ違い夫婦・・・

今週は忙しくて、全然夫婦の会話がありませんでした。
土曜も出勤、向こうは研修で不在だし。

出勤の帰りに「今日はご飯作らなきゃ」と、いっぱいいっぱい買い物して帰ったら、相方はまだ研修から戻ってなくて、疲れて宵寝してたんですね。
目が覚めたらえらい時間になってて、相方「何食べに行く?」と。
ハナから外食のつもりですよこの人。。。

いっぱい買っちゃったけど、日曜に作ればいいかーと、もう面倒で外食に。
で、食べてるときに「明日俺、北海道に出張だから」と。


え?


結局彼は家で何も食べずに北海道に旅立ちました。
うちの買った食材・・・・(T_T)

ちなみにANAのトラブルに巻き込まれて、えらい遅い出発で北海道にむかったらしい。
この間も「もしかしたら帰ってきてご飯食べる?」と、またまた食材の心配を(ダンナの心配をしたれや)したりしてヤキモキ。

あーほんと、主婦ってメンドクサイなあ。
それより本当に、しこたま買った食材どうしよう。。。
[PR]
# by bonizou | 2007-05-27 18:03 | 相方

ダストアレルギー

一時期ミロの咳がひどくって、とうとうネブライザーという機械を買いました。
獣医さんから「毎回通うより、もう機械を買うほうがお得です。機械を売るのが商売ではないので、買値で売ってあげるから」と言われ、2万少しで購入。
人間の耳鼻咽喉科にも置いてる、液体の薬を入れてスイッチ押したら、霧状になって噴射するアレです。

8回やったら十分モトとれるらしく、金銭面でもお得なのですが、病院への移動や待ち時間でのミロのストレス、仕事を急いで片付けて(というかほとんど放り投げ)家に帰り、診察終了時間ギリギリに、時には電話かけて「10時に行きます」と待ってもらう手間を考えると、買ったほうが断然いいという結論になり、買ったのです。

これが結果的には非常によろしくて。

使い勝手がいいのは勿論のこと、病院でやると、「いつ注射されるの?」という危機感を持ってるミロは、機械の大きい音だけでブルブル震え、抱っこしてもブルブル。抜け毛べたべた。
ブルブルのまま、数分間のネブライザーをすることになってたのに、家でやると「へのかっぱ」状態。

霧はやっぱり嫌みたいで、目をつぶったりするものの、震えることもなくおとなしくしております。
機械自体もテーブルではなくクッションに置いたりして、音を少しでも小さくしてるってのも一因かも。

で、季節的にも炬燵布団を片付け、窓も開けることが多くなり、咳をすることも滅多になくなりました。

んが、

私が咳するんです。
しかも夜中に。

うちはベッドでなく布団なので、丁度夜になると舞ってる埃が顔に降ってきてるんでしょうかね。
寝ようとすると咳がでる。
でも昼間にでないので病院では「なんともないよ」という診断。
2日にいっぺんは咳でほぼ徹夜。(翌日は眠気>咳でぐったり眠る)

かつて「ハウスダスト」のアレルギー値がぴか一で、皮膚炎を起こしたこともある私。
もしかして症状が違うだけでアレルギーになってしまっているのかも。
もしくは、今頃になって「猫アレルギー」とか???(絶対やだー!!)

とりあえず気管支を広げる薬なるものをもらって、来週血液検査の結果がでるのですが。。。
今の薬は胃が荒れて食欲減退するし、早く原因突き止めて治したいです。

昔ミロが咳をしてたとき「替わってあげたい」と切に願ったので、神様がかなえてくれたんでしょうか。それならそれで本望ですが。。

b0036985_16194628.jpg

今朝は私の布団でこんななって寝てました。(これは昔の写真)
それはそれでいいのですが、後ろ足が私の顔に当たって、嫌な感じでした。
前足なら許せて、後ろ足は許せない気分になるのはなんでなんでしょうかね。
[PR]
# by bonizou | 2007-05-20 16:21 | 美容と健康

久しぶりの更新

大変久しぶりの更新で、きっともう誰も見ちゃいないんだろうけど。。。

仕事をしてから毎日があっという間に過ぎ去り、休日もバタバタでした。
ミロも相方も元気です。

b0036985_2222523.jpg

[PR]
# by bonizou | 2007-05-02 22:23 | 猫♪

ドゥーブルフロマージュ

年末に会社の最寄り駅にやってきた「ルタオ」。
デパートの北海道物産展には欠かせない存在。

丁度風邪ひいて早退するときだったので、列もできてなく、即買い。
(風邪のくせにとか言わないように)

本当においしい。
北海道のすごさをまた知った。
b0036985_055460.jpg



b0036985_0555244.jpg

[PR]
# by bonizou | 2007-01-01 00:55 | 日常

今年もよろしく

年を越えてから年末の話を書いていた私。。

さて、明けましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。
みんなが幸せでいられる年でありますように。
[PR]
# by bonizou | 2007-01-01 00:48 | 日常

セレブな休日

普段から自分を「セレブセレブ」と言ってる私ですが、本当にセレブな休日を過ごしてきました!!

ホテルの宿泊プランって最近は色々出てきているけど、生かすも殺すもユーザー次第!

私と同じく「自称:セレブ」のバレエダンサーA子と、メールのやり取り1回という綿密な打ち合わせの元に、A子はワイン持参で、私はオープナー持参で集合。

近くのコンビニでチューハイ、ナッツ、チーズ、カップラーメン、からあげというセレブチョイスでホテルにチェックイン。

19時のエステ開始までは1Fのラウンジでアフタヌーンティーセットでお茶し、シャワーを浴びてバスローブでエステティシャンを待つ。
登場したお姉さん達からは、クラシックBGMでいい香りに包まれながらフェイシャルはじめ、首肩背中までマッサージいただき、至福の1時間を過ごさせていただいた。
「お部屋で」というのがポイントで、帰りのエレベータで乗り合わせた人にスッピンを見られることもなく、安心して受けることができる。幸せ。

エステの後からは宴会開始。
ワインにコンビニ食材で、A子と語る。
恋愛、仕事、将来、悩み、笑い、泣き。全部体験した。
気がつけば7時半。。

11時の朝食(昼食?)まで少し寝て、シャワーを浴びていざご飯!ご飯すごいよ~!!!
プラン用の特別メニューだけど、ポーチドエッグの乗ったアボカドサラダがメインで4種のパンと好みのジュース、ハーブティーにアロエのヨーグルト。
レストランでバイキングなら、必ずベーコンと卵とかとってただろうに、なんてヘルシーなメニュー!

1時間かけてゆっくり食べて、またごろごろしつつ語り合い、14時にはお土産のスパセットをもってホテルを後にした。

はぁ~~。。めっちゃめちゃセレブな休日でした。
1年間、お疲れ様、私。と言える休日。
こういうホテルのプラン、本当にお勧めです。
また行こうなA子!
b0036985_0453767.jpg

[PR]
# by bonizou | 2007-01-01 00:45 | 美容と健康
今週相方が、会社の認定試験を受けた。
ってことは、数週間前から準備のプレゼンを作ってたわけで、普段あまり協力的でない私もさすがにこれは協力せんといかん内容なので、家事全般を一人で担当した。
一人分の家事を一人でするには負担ではないけど、二人分の家事を、仕事をしつつこなすのは正直困難で、しかも時間が休日しかないってんで、私の休日は休日ではなくなっていた。

ま、相方が専念できればそれでいいんだけどね。
気持ちとは裏腹に、体力はかなりピークになってた。

で、木曜に試験が終わり、本日はホテルで鉄板焼きを食べに行った。
「お疲れ様会」でございます。賞与もいただいたしね。

でもね、そもそも貧乏性の二人が決めたホテルってのが、いわゆる地元に根付いたホテルであって、とても一流とはいえないところだった。マイナーホテルではないけど。

たまに平日にラウンジを使うんだけど、割と雰囲気いいし、、、と思ってそこにしたんだけど、年末の休日をなめておりました(-”-)
・・・・・おばちゃん、もしくは同伴ばっかり・・・・

ここはファミレスか?
というぐらい、やたらとうるさいし(なんで隣の相方の声がかき消されんねん!)
客が多くて動揺しているのか、2杯目にきた飲み物にストローついてないし
あろうことか、シェフが鉄板から私の皿に食物を置く際、誤ってテーブルに落ちてしまったんだけど(それは別にどってことない)それをそのまま拾って皿に置いたこと。
あまりの仕打ちにぽかんとしてしまい、固まっていたら相方が「これ、代えてもらえませんか?」と言ってくれた。「あ、あきませんかね?」とシェフはまた新たに焼いてくれたんだけど・・・


「あきませんかね?」だと????
ここは家か!!!


「ちょっと、責任者呼んで来て下さい」と言いたいのを「ここはお祝いの会だから」とぐっと我慢して、皿の上に無事到着した食事を黙々と食べる。
明らかに怒り心頭の私を気遣って相方が何やら喋りかけてくるが、周りのおっさんおばはんの声にかき消されるし。
更に追い討ちをかける出来事が。

食物が落ちた部分は、油がべったりテーブルについていた。
これ、なぜか拭いてくれないのよねーと思ってたんだけど、仕上げに温かいお茶を持ってきた配膳の女が、その油の上に湯飲みを置きやがった。(@盆@)
それに気づかなかった私は、左手を湯飲みの底に添えた瞬間「ぬるっ」とした感触が。

ぶちっ!!!


「すいません、ここ拭いてもらえます?ここに今湯のみ置かれたせいで手が油まみれになったんですけど?」

まずいなーまずいなーと思っていたんだろうシェフ、慌てて新しいおしぼりを準備。
よっぽど会計のときに支配人を呼ぼうと思ってたら、最後退席の時にシェフが頭を下げて謝った。

あたりまえだ。
いくらなんでもこの仕打ちはひどすぎる。
折角の気分が台無しだし、おいしい肉も味しなくなったぞ!!どうしてくれる!!
私の中では三流ホテルに格下げだぞ!!!
でもまあ、そのシェフがきっちりと謝ってくれたのもあって、支配人を呼ぶことはなくおとなしく帰りましたけどね。

車で行ったのでノンアルコールだったし、帰りにコンビニでお酒を買い、帰宅後改めて生ハムとリンゴとカマンベールで乾杯した。

やっぱり家が一番ね~(だったら出るな!)

それはさておき、やはり数千円高くても教育がしっかり行き届いているホテルに行きたいと思った。
[PR]
# by bonizou | 2006-12-17 00:32 | 日常

時間の有限性

時間の有限性に関するメルマガを読んだ。

「1週間旅行に行く前は、色々と準備する。それは1週間しかない旅行を、より充実したものにするためだ。」
「では、たった一度しかない人生という旅行を充実させるために、何をすればよいか?」

という内容。
大事なのは「我々に与えられた時間は有限である」ということを、理解すること。


これ、「そんなのわかってるわよ」って思ってしまいがちだけど、結構難しいんじゃないかと思う。
だって、1度しかない人生、やりたいことめいっぱいやりたいし、後悔はしたくない。
でも、じゃあ自分がいい人生を送るために、何をしたらいいの?
ってこと。

自分の人生のおいて、やりたいことってたくさんある。
それを全部やろうとしたら、、、時間足りない。じゃあ、どうすれば効率よくやりたいことを達成できるのか???

結局私が出した結論は「欲張りに生きるための能力をつけないと、やりたいことはできない」ってこと。だらだら過ごすと決めた日はだらだらでもいいけど、全力疾走できる筋肉も普段から鍛えておかんといかんなーって思う。
一見「時間の有限性」って言うと、毎日しゃかりきに生きていかないといけないような、追われる意識だけど、自分の中で「メリハリ」を持って、かつ、そういうことも理解して動くことができたらなって思いました。

そろそろ来年の抱負、とか考える時期になってきていますが、今年の私は「短気を治す」とかそういう漠然とした内容ではなく(いや、短気はなおさないといかんが)1年間という「有限」の中で、具体的に何をしたいかを考えていこうと思う。

目標が具体的ならやることも明確になるしねー。
こういう積み重ねで5年経ったら、また違う自分になれるんじゃないかなって思う。

「健康にすごすこと」これがやっぱ、第一目標ではありますが。。
[PR]
# by bonizou | 2006-12-16 17:41 | 仕事

Vittoria,mio core!

タイトルはイタリア語で「勝利だ、私の心よ!」という意味。

2年ぶりに歌のお稽古に行った。

2年前、体力も気持ちもいっぱいいっぱいで、何度もレッスン中に座り込み、音楽をやること自体が苦しくなってしまったことがあった。
10年続けていたけど、もう二度と歌えないと思って、悩んだ挙句辞めたのに、その後働き出すようになり、環境も変わり、気持ちにも適度に筋肉がついてきて、素直に「また歌いたい」と思えるようになれた。

数週間前に、2年前に習っていた先生、Sさんにメールをしたところ、Sさんは快く「ええよ~。いつでもおいで」と言ってくれ、今日のレッスンに至った。

何人もの歌の先生についたけど、Sさんはその中で一番年少の1つ上のお姉さん。高校時代からの歌仲間で、今は子育てしながら声楽教師をやっている。
日本舞踊や三味線もできるマルチ音楽家なのに、非常に謙虚。1杯のお茶にも感謝の心を持てる、私の知っている「素敵な姉さん」のうちの一人。
また習おうと思ったとき、Sさんの顔しか浮かばなかった。

「Vittoria,mio core!」は、私が今日もって行った曲。あの頃の自分に対しての気持ちも含みつつ、なんといっても曲が短いのがいい(練習少なくてすむじゃん)。

レッスン1時間なのに、1時間四方山話に費やした後、あわあわと声を出してみた。
うん、2年ブランクあるわりには、声の質はあまり落ちてない。と、安心してたらSさんが。

S「はなちゃん、来週、教会でX'masパーティあるんだけど、みんなと一緒に歌わない?」と誘ってくれた。
私「え?いいの?いくいく!!歌いたい~」
S「じゃあ、あなたの曲はこれにしよう!」
私「え???ちょっと待って。みんなでって、合唱じゃないの??」
S「ううん。みんなが一人ずつソロで順番で歌うの」
私「えーやだよ!パーティ参加するけど私歌わない!」
S「だめー。歌うって言ったやん!」

。。。ということで、ごりごりっと、長い曲を渡された。
サラ・ブライトマンという有名歌手が歌ってる「Time To Say Goodbye」。
PanasonicのビエラのCMでも使われてた超有名曲。私も好きだけど。。来週の日曜って、わかってる??Sさん?

とりあえず今週は「Time To Say Goodbye」漬け。
でも全然気は重くない。
よっしゃ、頑張るぞ~!!って感じ。

自分が好きなことをやってるときって、本当に気持ちいい。
今日は本当に楽しい一日だった。
ありがとう、Sさん!

*ちなみに「Vittoria」は、練習不足でろくに歌えなかった。
 心には勝っても曲には負けたぁ。。とほほっ。
[PR]
# by bonizou | 2006-12-10 22:40 | お勉強